ダメな弁護士

当社が 被告 として訴えられた

当社の 顧問弁護士 2名 が対応することになった

ま~ 答弁書 準備書面 やらを出し 何回か弁論が行われていった

当然であるが 裁判官から 和解が切り出された

和解をむげに断るわけにもいかず 一応 和解の話しだけは 聞いた

裁判官が 当社の 顧問弁護士2名に対し
被告として どの条件が満たされたら 和解に応じるか と質問された 


しかし 顧問弁護士2名は 訳の分からないことを言い出し 裁判官から 質問の趣旨を理解していますかと・・・


余りにも 顧問弁護士2名が ふがいないので 
当職が 裁判官に対し 被告は この条件が満たされたら 和解に応じると回答した
裁判官は 当職の提案した条件で相手方を 説得しますと・・・
【これまで 当職は 弁論を傍聴していたので 流れを知っていた】

で 廊下で待機することに・・・

被告は 原告と入れ替わりに 書記官室に入った
裁判官から 原告に対し和解に応じろと 強く言ったら 原告は少し考えさせてくれと・・・
再度 被告は 廊下で待機することになった

裁判官が 被告のところにきて 原告が和解案を承諾したといってきた

で 原告 被告 双方そろって 和解内容の確認し 終結した

被告会社の他の法務部員が 顧問弁護士2名のことを あれで弁護士なんですよねと・・・


その法務部員は 
当職に対して 当職が 裁判官に和解案を提示しなかったら どうなっていたんでしょうねと
顧問弁護士ダメダメですねと・・・


顧問弁護士もバツが悪そうに 弁解してましたが・・・





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック