税法の寄付とは

ま~ちょっとした  面白い  話しです

会社か、建物の一室を借りた場合
賃料が発生します

賃貸人と賃借人は、
なんの関係もない
赤の他人です

で、この賃料が、近隣相場よりも
高い場合、
その、高い部分は、
寄付に該当すると
どっかの
法務部長が、自慢気に主張してます

近隣相場よりも
高い賃料を支払っている会社は、
税法上、
賃料と寄付の科目になると

は~
当職は、
その寄付は、
賃貸人と賃借人が、
何らかの関係で繋がりがあるとか
の場合では、ないですか
と言ったところ

その法務部長は、
いやいや、関係性あろうが、なかろうが関係ないよ

だから、
会社が、建物を借りる場合は、
契約日を基準に近隣相場を調べ
近隣相場の賃料が科目の賃料とし
近隣相場よりも高い部分は寄付の科目としなければならないんだよ
力説してましたよ

こんな奴が、法務部長だよ
この会社
アウト~

会社名、公表しないよ‼️



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント