テーマ:法務部

弁護士 能力 解任

原告 1名   被告 2名 (被告A 被告B) とある 企業から 訴状が 届いた 当職側は 被告A である。 被告A 被告B それぞれの顧問弁護士による 打ち合わせが 行われた 被告Bの顧問弁護士事務所は 弁護士が数百名もいる 中堅の事務所である 当職の被告Aの顧問弁護士事務所は 弁護士2名の 弱小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上場会社 法務部 できごと

上場会社と取引をすることになり 契約書を作成し 上場会社に送った ところが その 契約書 に 上場会社 が 噛みついた ま~ 一言で いえば  瑕疵担保とは 遅延損害金とは 危険負担とは と どういう意味だと 仕方ないので ことこまかに 文にて説明したが・・・ ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more