テーマ:企業法務

株式交換

株式交換について またまた とんでもない主張をする やからの話しです 当然 法律を勉強いしているものなら 誰もが知っていることです しかし わが法務部員は 違います すなわち 株式交換とは A社 と B社 が それぞれ互いに株式を交換することだと 力説しまくりです 挙句の果てには 会社法の神田先生の書籍を引っ張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社内弁護士

弁護士の数が増え 就職できない弁護士もおり  即独立するので 即弁と言われている 世の中 です 確かに 企業に出向き 名刺交換をすると 社内弁護士 という肩書が多い 企業にとって見たら 弁護士 を従業員として雇うのだから これほど良い人材はいないでしょう しかし 弁護士 が就職もできずにいる 嫌な時代です 昔は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市場独占

A社が ある特定の市場を B社に独占させている その市場に B社以外の 甲社にも A社は 製品を供給している ま~普通に 独占禁止法 の問題である この問題に トンチンカン な疑問を呈したのが我が法務部員である これは 所有権 の問題であると・・・・・・ 当職{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勘違いも甚だしい マイナンバー

我が 法務部員 が マイナンバー のセミナーに行ってきた セミナーに行ったのは良いのだが・・・ どこを どう 変換して マイナンバーの セミナーを 受講したのか で セミナーを受講した 法務部員が 意気揚々と マイナンバーについて 力説する マイナバーとは 裁判所はもとより 警察権力でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな 法務部員 ありですか?

ある 上場会社 の 法務部員 の話しです さて 上場会社といっても 従業員 約1,000人 2014年の純利 約11億円 の会社です この法務部員があまりにも 無知 これで法務部員かよと思う出来事です さて 遅延損害金とは 何ですか? 所有権留保とは 何ですか?   瑕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

差押

今回は 差押 の話しです 銀行預金を差押えました ま~第三債務者である 銀行 は債務者に対し 貸付金を有してたので 当然のごとく 銀行は 差押債権者に 弁済しない 通常のあたりまえの行為です そこに 食らい付いた 法務部長  法務部長 いわく 差押したのだから その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな相殺ありですか?

今回は 相殺についてです 甲は 乙に対し 売掛債権 金90万円 を有している 弁済日を 仮に 7月1日 としよう 遅延損害金  14.6% 乙は 甲に対し 保証金  金100万円を 差し入れている この保証金は 甲の乙に対する売掛債権の担保である さて 問題が生じたのはここからであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原告 被告 理解できない企業法務

法務にたずさわる者なら 誰もが知っている 原告 被告 しかし 現実には 企業法務でも 知っている人は 少ない・・・ 原告 のことを 原告人 と言ったり 被告 のことを 被告人 と言ったり ま~ 知らない 法務部員が多い よく いままで 法務部員 で居られたと ある意味 凄い そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

代理人弁護士名で契約

おもしろい 法務部長 です 締結した契約書に 法務部長から クレーム が入りました 法務部長の主張は こうである 契約書の当事者欄に 株式会社××× 代理人 弁護士 ○○○○ と記載されている   これを見た アホ法務部長は これは 契約として成立していない こんな 悪徳弁護士にだま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自社の法務部を全く信用しない役員

さる大手企業の とある役員 について 自社に法務部があるのに なぜか当職に 法律相談 をしてくる 時間など おかまいなしである  当職が 仕事中であろうと 電話 メール がバンバンくる その役員は なぜ 自社の法務部に相談しないのか? 当職にとっては はなはだ 迷惑であるが 相談されれば 素直に答えてしまう・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売買契約が理解できない企業法務

法務部長の 面白い 主張です 以下の流れの売買について 製造会社 → 1次問屋 → 2次問屋 → 消費者  1次問屋が 直接 消費者に対し 製品を設置し 操作方法等を 教える 消費者は 2次問屋から製品を購入しているので 消費者は 2次問屋に 購入代金を支払う しかし これに 食いついたのが 我が法務部長  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダメ弁護士 相手方の主張を全部認める裁判

2015年度 最強の ダメ弁護士 かも 当社が 原告 とする 裁判 を起こしました 原告の 主張は無理なもので 到底とおるものではありません オーナー会社であるため 致し方なくの提訴です 被告から準備書面がだされ 見てみると なんと  準備書面の前段で 原告の主張をすべて認めている ところが 後段では 原告の主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賃貸借契約 賃料 分割 ???

いや~ 今年度 最強 かも知れません タイトルのように 賃貸借です 法務部長から以下のように 賃貸借契約書について 進言がありました 仮に 一月の賃料を 12万円 とする 賃貸借契約において その 賃料12万円 を 1年間の 分割払いにしろというものである …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法人登記簿謄本 不動産登記簿謄本

ま~法務部員なら 誰しもが 法人謄本 不動産謄本を知っている しかし  謄本を知らない法務部員がいたことには びっくり した 法務に身を置く以上 最低限 法人登記簿謄本 不動産登記簿謄本 についての知識を有してもらいたい 法人登記簿謄本なら 誰が役員で 代表者は誰か 役員の変更登記がされて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NDA  存続条項 使用目的 有効期間

さて 秘密保持契約 についてです よく 本契約終了後といえども 第○条の秘密保持義務は○年間は 有効に存続する という条項があります で なにが問題かというと 契約終了後10年間は 秘密保持義務を負うと 主張する企業が現れました 10年もの間 契約終了後も義務を負う{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

返品 独禁法

売買契約において 返品 は 法律に違反する可能性がある そこで 当職は 委託販売契約を作成した これなら 返品 が可能である しかし 我が法務部長は 委託販売契約ではなく 売買契約にしろと・・・%はてなwebry%} 大丈夫か 法務部長 売買契約にしたら 返品はできな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民事 刑事

 困ったもんです 法務部員が 民事 刑事 を知らないとは ま~事案は こうである 刑事は 裁判所に申告すれば 裁判所が 悪党を懲らしめてくれる機関だというのです 恐ろしい 考えの 法務部員です 仮にも 法務部員 ともあろうものが このような考えでは・・・ も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慶弔見舞金規程

ふ~ふ~ 慶弔見舞金規程を作成してもらいたいと 依頼があった ま~難しい問題ではないので さくさくと作成した 内容は 井一部の従業員が微々たる金額を出し合って 当該金員を基に慶弔見舞金を支払うというものである 作成した規程に 噛み付いたのが アホな法務部員・・・ 慶弔見舞金に関す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吸収合併?

甲 が A に 保証金 を預け入れた その後 甲 は 乙 に 商号変更し 更に 丙に 吸収合併し 乙は解散した 保証金を返金することになった 法務部員が作成した保証金返金依頼書が????? 甲 は解散し存在しないので 保証金を 乙 に返還しろというもの どうも法務部員は 商号変更 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間がかかりすぎる企業法務

さて 某上場会社の企業法務 のできごとです 上場会社の企業法務部が 渾身の契約書を作成してきた 当職が その契約書を見ると????? なんと 売買契約 なのか 製造委託契約 なのか 全くもって 意味不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

管轄裁判所

ちょっとした 事件 に遭遇しました ま~ アホ法務部長の 発言ですが・・・ 事案は こうである 地方にある保養所の管理を地元の業者に任せている で 契約の更新がきたので 再締結することになった   契約内容は なんの問題もない 委託契約 である 1年間の 料金は たかが 金60万円 で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

委任状が書面による議決権行使?

どうして こうも 法務部長 は 底なしのアホ なんでしょう こんな アホ と付き合うと疲れますよ 株主総会を行うにあたり 総会開催通知書と委任状を作成した 当然ですが 委任状は 株主の議決権行使を代理人によって行うものです ところがですよ・・・ 底…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

破産配当?

法務部長の アホ な一言  債権者(破産債権者)  A 債務者(破産者)     B 連帯保証人        C D E 破産管財人から 配当ができるようになったので 関係資料を添付のうえ債権届出をするようにと 連絡が入った 当職は 管財人と少し争っていたこともあり 否認され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然人 法人 違いが分からない法務部員

ある 法務部員 のはなしです ま~当然といえば当然ですが 法務部員なら 自然人 と 法人 が違うのはしっていて当然ですが・・・ しかしですよ 法律を勉強し 法務部に配属されたなら 初歩中の初歩 自然人 法人 の違いくらい理解してもらいたいものですな~ 法務部員の頭の中では 自然人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダメな弁護士

当社が 被告 として訴えられた 当社の 顧問弁護士 2名 が対応することになった ま~ 答弁書 準備書面 やらを出し 何回か弁論が行われていった 当然であるが 裁判官から 和解が切り出された 和解をむげに断るわけにもいかず 一応 和解の話しだけは 聞いた 裁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺産分割協議書で相続人特定?

軽い~ 事故 に遭遇しました ま~ タイトル でわかるように 遺産分割協議書 なんですが・・・ とある 企業法務から 遺産分割協議書 を提示され 相続人が確定したので  相続人に対し 金を払えと 言ってきました 当職は 遺産分割協議書だけでは 誰が相続人なのか判断できない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売買 製造委託 理解できない法務

いるんですね 売買 と 製造委託 は 全く異なるものです この 違い が 全く理解できない 相手は 1部上場会社 である 従業員数 5500人 平均年収 520万円 テレビコマーシャルで 誰もがしっている 会社 である この会社の 法務部 とのやりとりである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製造委託契約が売買契約に?

相手方は 上場企業 である 資本金   50億 従業員数 6,000人 ま~この会社と取引をすることになった で 早速 この会社の法務部と 打合せをすることに・・・ 契約内容は 製造委託契約である  これについて 延々と契約内容をつめていた あらかた 契約内容が煮詰まった 相手方から 契約書の雛形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続を知らないとは・・・

いるんですね・・・ 相続を知らない 法務 が 発端は こうである 個人事業主である 被相続人が 亡くなったので 当社が預っている 保証金 を 相続人へ 返還することになりました ところがですよ  個人事業主は りっぱな 株式会社と同じ法人であり 息子が 同じ屋号で 跡をついでるので 息子に返還すべきだと・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裁判 判決 ???

判決文には 以下のとおり記載されている 主文 甲は乙に金○円を支払え まー通常の損害賠償請求事件の裁判である で この判決文を見た 法務部長が???? 一言 どうして 裁判所は 行為を止めろと 判決しないんだ この 裁判官 頭 おかしいぞ こんな奴が 裁判官 だから 世の中 おかしくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more