テーマ:契約

申込 承諾 ?

契約は 申込 と 承諾 によって成立する しかし この 申込 と 承諾 が理解できない法務部員がいる 基本中の基本であるが・・・ これが理解できないのでは どうしようもないと思うのだが・・・ 教科書事例で Aは パソコンを3万円で売ろうと 言い Bは 1万円なら 買うと言っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲野太郎(以下、甲という) 意味ないやん

文章を 作るのに いちいち フルネーム を書くのが面倒だから 甲野太郎(以下、「甲」という。) という表現を用いるのが 通常である さて今回の おもしろいネタ 契約書 は (以下、「甲」という。) (以下、「乙」という。) (以下、「丙」という。) (以下、「丁」という。) と わざわざ 記載してあるのに・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定目的会社 SPC ? 

またまた おもしろいものに でくわした 特定目的会社 というやからが 取引先と一緒に 当社にきた 特定目的会社は 通称 SPC と言われる で その特定目的会社が 債権を買取ったと で今後当社に支払っていただきたいと・・・ というものだった ところが もらった名刺に 役所に届けている届出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

債権譲渡の承諾願い 異議を留めた承諾

債権譲渡の承諾願書が 届いた Aが 甲に対して有する債権を Bに譲渡し Bはこれを譲受けました この債権譲渡を 甲は 異議なく承諾してください・・・ という内容の 債権譲渡の承諾願書です 甲は かならず承諾書に捺印しなければならないというものでした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

契約書を作れない弁護士

弁護士も ピンからキリまでいる なかには 契約書が作れない 弁護士がいる・・・ 弁護士に契約書の添削を依頼すると 1週間経過後に 加除式の書式集を送ってくる 弁護士いわく この書式集と同じに作り直せと・・・ こいつ本当に弁護士か? 疑問思ってしまう・・・ いくらなんでも 書式集とお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目的がない 秘密保持契約(NDA)

当職に 1本 の電話が入った  ○○会社の法務部ですがと・・・ 先日 NDA案を提出したら 貴社から目的が不明なので 目的を明確にするように指摘されたが なぜ 目的を明確にしなければ ならないのかと 質問がきた この 質問 された時点で 当職テンション下がる
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秘密情報の定義 矛盾してないか?

おもしろい 秘密情報の定義 を見つけました  こんな 例 です 秘密情報とは、 1、顧客、製品、サービス、業務、技術、ノウハウ、アイディア、コンセプト等の一切の情報をいう 2、秘密として開示する一切の情報をいう 矛盾していないか??? 一切の情報が 秘密なら 秘密として開示しようが しまいが 関係ないのでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

契約書 こんな定義付けの文言は あり?

今回は 世間をにぎわしている ソフト会社 の 契約書 である まーその契約書の 定義付 が 凄い 長年 法務をやってて 初めて 見た つまりは こういうことである 分かり易く表現すると 契約書の第1条~第12条まで メロン はどうだ とか こうだと メロン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目的が意味不明な秘密保持契約書 NDA

誰もが 知っている 一流企業  日本のトップ企業であり 世界でも名が通っている企業から 秘密保持契約書(NDA)が送られてきた ご存知のとおり 秘密保持契約書では 目的を明確にしなければなりません しかし ですよ その 目的が・・・ 開発 とだけ記載されている??? あの~ 何の開発なの・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2社間契約書なのに 契約外第三者の権利義務が書かれた契約書

どうして こうも 変な契約書 ばかりに遭遇するのか? まー おもしろいので 書きます 甲 乙 2社間の契約書である だから 当然 契約によって 甲乙に権利義務が生じるものである しかーーーーーし 第1条 ~ 第25条まで びっしりと 契約外 第三者の権利義務のことしか書いてない??? 署名 捺印欄は 甲…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

全く権利がない者の署名捺印した契約書

またまた おもしろい 契約書 を見た 契約書のタイトルは 覚書 担当者に よくよく訪ねると まー 2社間の 賃貸借の変更契約 です 具体的には 賃借物 甲 を 乙 に変更する というもの ところが 先方が作成した 覚書 には 変更を 乙 に通知し 甲乙間にて覚書を締結した というもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当事者に関係ない事が 永遠と記載されている契約書

これまた おもしろい契約書 を見つけました スパーヘビィーキューなみです 契約書の表題部に 甲 と 乙 は以下のとおり契約した と記載されている しかし 肝心の中身をみていくと・・・ 乙と契約外の第三者の 決まりごとが ぎっしり書かれている 例えば 乙と第三者は本契約にもとづいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありえない債権譲渡通知

債権譲渡通知 ちまたでは良く聞く言葉ですかね 債権を○○○さんに譲ったので、今後は△△△さんに払ってください と いう内容の書類です。 よく 内容証明郵便 で利用されます。 さてさて、今回の債権譲渡通知ですが、 某上場企業の法務部長さんが、債権譲渡通知を作成しました。 で、私が内容を確認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買主が、場所とは?

売買契約のおかしな点について書きます。 売買契約とは、 物を売る、買うということです。 例えば、 Aさんが、Bさんに 車 を売るというものです。 当事者は、人間 対 人間 になります。 さて、今回の売買契約の変な点ですが、 売るほうは、人間なのですが、 買うほうは、場所・・・??? その契約書の当事者を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more